アイドルグループ妄想6人目w妄想彼女に一目惚れ!妄想第二期青春きたーー!!w

どうも  しんです。

 

 

 

 今日は悲しいお知らせ・・・・・

 

 

 

「どうした?おっさん?」

 

 

「元気ないね・・・なんかあったん????」

 

 

 

 

実は・・・・・・・・・・

 

 

1年前から付き合ってた彼女にプロポーズしたんだ・・・・

 

 

        「は?」

 

「 おっさん結婚してたよね・・・・・・・・・」

 

 

 

 

そしたら彼女はうれしそうにうなずいて

   

 {幸せにしてくだしい}

                             

 と言ったんだ・・・・・・

 

「おっさん!字間違っとるぞ!!」・・「さい」だろw

 なんだ「しい」ってw

 

 

そして嬉しさのあまりマスコミを呼んで・・・・・

 

 「マスコミ????」

 

 記者会見をひらいた・・・・・・だが・・

 

喜ばれるはずがなかった・・・・・・

 

なぜなら最近、アイドルグループに入ったばかりなのに・・

「6人目」のメンバーとして・・・・・

 

 

 

   「は?」・・意味わからねー??

 「どうしちまったんだ?何があったんだ??」

「おい!!おっさん!おっさん!!」

 「ダメだ~妄想モード突入中ww」

 

 

 

しかもメンバー の中で結婚するのは俺だけ・・・・

 

 心が痛い・・本当に申し訳ない・・・・

 

メンバーより彼女のほうが大切だ・・・

 

そして記者会見も何とか無事におわり・・・・

 

いよいよ二人だけの生活が始まろうとしていた時・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

何かの?音で・・・・・現実に戻った。

そう・・目覚まし時計・・・

今の話は・・・・・・・・・

 

    「夢」

 

 

 あ~も~~・・・

目覚まし時計のバカ!!!これからが楽しみだったのに(怒)

 

 よっ!!おっさん!!戻ったか??」

 「何怒ってんの???」

 

 

 いやーもう少しで彼女と※のシーンが・・・・

 

「やめろ!!さすがドスケベww」

 

 「そう言えばおっさん?」

「6人目のメンバーて・・何処のグループ?」

 

 それわね・・・・・秘密!!

 

「何だよそれ・・気になる~教えろおっさん!!」

 

まあいいじゃんどうでもw

 

さて、そろそろ仕事にいく準備しよかな~~

 

その前に朝刊でもみ・・て・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・「どうした?おっさん?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

ウソだろう・・・夢の続き・・

 

しかもラストの・・・オチが・・・

 

 

 

f:id:spdsk36128340:20170516220340j:plain

 

 

 

イヤだーーーーーーー!!!!

 

 

 

 

 

f:id:spdsk36128340:20170517012108j:plain

 

    「笑」

 

それでは・・・・また